太ももセルライトの原因

太ももセルライトは運動不足により悪化する。

太もものセルライトの原因や出来やすい体質などを調べていると、
「運動不足」と言う言葉で、
太ももセルライトの蓄積の原因について表現できます。

よく言われる太ももセルライトの原因には、
1、運動不足による栄養過多の生活
2、体内の代謝・内分泌環境の変化
3、むくみ、冷えなどのある体質
4、加齢による老化現象
5、筋肉を使わない生活環境
と上記のような項目を挙げることができます。

4の加齢による老化現象については、
時間の流れには逆らえないので、
太ももセルライトの原因を運動不足と一言で言えないのでは?
と思うかもしれませんが、
運動不足によって加齢を早めてしまう事にもなりますので、
やはり、太ももセルライトと運動不足は切っても切れない関係です。

さて、太ももセルライトが運動不足によってできてしまうという事ですが、
上記の項目だけでは、ピン!とこないかもしれませんので、
太ももセルライトの原因について少し補足をさせてもらうと、
過剰なカロリーを摂取をする事により、対外へ排出されず体内へ。
むくみなど冷えが脂肪の燃焼に悪影響を与え抹消循環が悪くなる。
代謝の低下により衰えた筋力が皮膚にたるみをつくり、
血管やリンパを圧迫するためにセルライトが生じます。

上記の太ももセルライトが出来るメカニズムは、
様々な原因が重なった事によるものですが、
運動不足であることが、いろいろな器官に影響を及ぼし、
太ももセルライトの原因になっている事が、分かったのではないでしょうか?

太ももセルライトの原因

太ももセルライトが細い女性にも出来てしまう原因とは?

太ももが細くならないのは、セルライトが影響しているかもしれません。

セルライトと言う言葉を耳にするようになって、
しばらく時間が経っているので、
セルライトと聞いても、一度は、聞いた事もある方もいる事でしょうね。

さて、そんなセルライトですが、
太ももの太い方だけ出来てしまうわけではありませんので、
太ももが細い方も、聞き流さないでください。

そもそも、太ももセルライトは、
女性の約8割の方にあると言われています。

というのも、
太もものセルライトの原因には女性特有の体の機能が関係をしていて、
下半身でも特に、お尻、お腹周り、太もも、ひざの周辺の
脂肪細胞は脂肪を溜め込もうとする性質があるのです。

そのような女性特有の体の機能が関係をしていますので、
ダイエットをしても落ちるのは上半身ばかりで、
太ももを中心とした下半身の脂肪や肉は、
なかなか落ちないなぁ、、、

なんて、実感した事はありませんでしょうか?

また、太ももセルライトは、
比較的脂肪が多く血行の良くない太ももにできてしまう、
お肌の表面がでこぼこしてしまっている状態のことを指しますが、
血流やリンパの流れが悪くなると、さらに脂肪の排出がうまくいかず、
セルライトが形成されやすくなってしまいます。

その結果、太ももセルライトがいったん出来てしまうと、
セルライト組織では血液の流れがとても悪くなってしまい、
なかなか脂肪が対外に排出されなくなるという悪循環を生んでしまうのですね。

確かに、太ももセルライトは、
太ももが太い人のほうが出来やすい傾向にありますが、
血流やリンパの流れが悪くなることで、脂肪の排出がうまくいきませんので、
冷えやむくみ、血行不良などの心当たりがある方は、
太ももが細い方でも、太ももセルライトへの注意が必要です。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。